免許合宿の利点|通常よりもオトクに自動車学校に通う秘訣を伝授!合宿免許が安い!

免許合宿で楽に免許をとって一生の思い出も作ろう

一石二鳥のシステム

免許合宿は、早く免許をとれるだけではなく、自分の好きな地域で観光を楽しむことも可能な一石二鳥の免許取得方法です。余裕がある方はぜひ、免許合宿で免許取得を目指しましょう。

免許合宿でとれる人気運転免許

普通自動車免許

運転免許といえば普通自動車免許です。AT限定免許とMT免許の二種類があります。AT限定免許はAT車の運転しかできませんが、免許取得期間は短く、費用も安くおさえることができます。最近では、ほとんどの人がAT限定免許の取得を目標にしています。

中型免許

中型免許では、車両総重量5000キロ~11000キロ、最大積載量3000キロ~6500キロの中型車を運転することができます。工事現場で働く方や、バスの運転手には欠かせない免許で、持っておくと仕事の選択肢が広がります。

普通二輪免許

普通二輪免許を持っていると、排気量が50cc~400ccの二輪自動車を運転することができます。特に若い男性に人気のある免許です。ツーリングを趣味にしたいバイク好きの人には、早めにとっておきたい免許の1つです。

大型二輪免許

排気量が400ccを超える二輪自動車を運転できる免許が大型二輪免許です。大型二輪免許を持っているとオートバイは全て運転できることになります。大型二輪は、性能や乗り心地などが段違いのためバイク好きには憧れの存在です。

免許合宿の利点

教習車

短期間で取得できる

免許合宿のメリットの1つが「短期間で取得できる」ことです。免許合宿は、免許を集中的にとるためのプログラムとカリキュラムが組み込まれているので早いと2週間程度で免許を取得することが可能です。長くても1ヶ月程度でとることができます。集中して受けることができるので、運転が苦手な人もみるみる運転技術があがっていく実感を得ることができます。

運転しやすい

免許合宿の2つ目のメリットは、運転しやすいことです。免許合宿が行われている自動車学校は、地方に多く存在しています。地方の道路は混雑することがなく、構造もシンプルです。そのため、初心者の方には運転しやすい道路だといえます。都会の自動車学校ならば、車が多く道も複雑なため初心者の方にとっては難易度は高く感じますが、地方の自動車学校ならば安心です。運転が苦手な方でも、ゆっくりと慣れていくことができます。

観光ができる

免許合宿の3つ目のメリットは、観光ができるという点です。免許合宿は、自動車学校に設けられている寮や近くのホテルに宿泊しながら通学します。そのため、自宅の近くの自動車学校を選ぶ必要はありません。暖かい地域が好きなら暖かい地域に、海が好きなら海が近くにある自動車学校に通うことが可能になります。学校に通う予定がない日は、自分が選んだ地域で観光やレジャーを楽しむことができます。

仲間ができる

免許合宿は、近くの寮やホテルで宿泊しながら自動車学校に通うシステムです。もちろん、あなたと同じ時期に通う仲間もたくさんいます。同じ建物内に泊まるので交流する機会が多く、免許取得の目標も一緒なので簡単に仲良くなることができるでしょう。様々な地域からきた仲間と遊びにいくことも可能です。免許合宿で仲良くなったことがきっかけでカップルになる人も少なくはありません。免許合宿は、免許取得の効率の面だけではなく、楽しさの面でもトクをすることができます。

広告募集中